北とぴあについて

北とぴあ外観

北とぴあは北区の産業の発展区民の文化水準の高揚を目的として建設された北区のシンボルです。館内には多彩な施設を持ち1300席のさくらホール、402席のつつじホール、平床で多目的スペースの飛鳥ホールや展示ホール、各種会議室、研修室、音楽スタジオ、多目的ルーム等があります。さらに消費生活センターやNPOボランティアぷらざ等も整った“産業と文化の拠点”となっております。

また、平成21年12月には新たにペガサスホール、スカイホール、カナリアホール、といった3つのホールもオープンいたしました。最上階の17階は展望ロビーとなっており、北区の景色を一望することができます。

北とぴあでは、節電対策に取り組んでおります。
どうぞ、温度調節のしやすい服装でご来館くださいますようお願いいたします。
受動喫煙防止のため、指定場所を除き館内は禁煙となっております。ご理解とご協力をお願いします。
平成27年4月1日から、北とぴあ6階「プラネタリウムホール」と「多目的室C」は、それぞれ「ドームホール」と「601会議室」に名称が変わります。これに伴い区民優遇制度が適用され、利用料金、予約方法、予約受付期間などが変更になります。 詳しくは下記リンク先をクリックしてください。
名称
北とぴあ
所在地
〒114-8503 東京都北区王子1-11-1
連絡先
TEL:03-5390-1100
MAIL:
info@hoktopia.jp
URL
http://www.hokutopia.jp/

北とぴあ内の施設について